ミニーのキッチン【東京ディズニーランドより】

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • いいね!(0)
  • あるある~(0)
  • どんまい!(0)

うっやばい、写真のストックが底をついた・・・現像しないと・・・
最近はなかなか現像の時間が撮れなくて、写真が貯まる一方です。
1D Mark2ともなるとどうしても連射速度が速いので無駄打ちが多くなってしまいます。
いい瞬間をとらえるにはこのくらいの速度は欲しいなと感じます。

先日、カメラ屋さんで30Dを触ってきました。10Dを使っていた頃は秒5枚がすごく速く感じられこれ以上必要?
なんて思うくらい速く感じていましたが、今聞くと、こんなに遅かったっけ?というように感じます。

慣れというのは怖いです。今では秒8.5コマが普通になってしまったのですから・・・
これに慣れてしまうと5Dなんかは使えないな・・・

それはそうと、そろそろキヤノンの新機種が発表されそうです。今週か来週かというのが噂になっています。
1Dは2000万画素を超え、通常はフルサイズ、クロップ撮影でAPS-Hになり高速連射秒9コマで撮影できるという噂です。更に値段は大幅ダウンで50万円台とのこと。風景撮りたいときはフルサイズで、スポーツを撮りたい時はクロップで高速連射・・・ いいじゃないですか・・・・もちろん、クロップ撮影ではAPS-H相当のエリアのデータしか使用しないので画素数は少なくなります。
でも、フルサイズで2000万画素もあったら、クロップでも1000万画素以上はあるので、十分でしょ。
かなりのサプライズが期待できます。

KissDigitalNの後継機も発表されるだろうと予想されています。上位機種の30Dがマイナーチェンジと言えるモデルなので、撮像素子が30Dを超えるとは思えません。となるとどこが?今回の1DからDIGIC3が搭載されるだろうと予想されていますが、これも上位機種がついていないのに下位機種に付くとは思えません。
もしかしたら、CFカードではなくSDカード仕様になってたりして・・・

写真をクリックしてランキングに投票お願いします。

CANON EOS-1D Mark2 + EF24-105mm F4L IS USM

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • いいね!(0)
  • あるある~(0)
  • どんまい!(0)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする