ミツトヨ デジタルノギス CD-15AX専用のホルダーを作成する

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • どんまい!(0)
  • あるある~(0)
  • いいね!(0)
ケースに入れるのも面倒だが、雑に扱いたくない
 

精密な測定器具なので、その辺に置いておくなんてことはしたくない。
とはいえ、毎回ケースに入れるのはめんどくさい。
なので、塗装ブースの横に設置できる専用のホルダーを作成してみる。
 
 
試しにプロトタイプを作ってみる。
 

ミツトヨのページから、ノギスの写真を拝借して、そこから試しに作成してみる。
結構ぎりぎりなサイズで作成して、印刷時に1%拡大して印刷。
 

結果は・・・ サイズ感は問題ないけど、あれ・・・形が合わない・・・
設計のもととなった写真がスライダーが開いた写真だった・・・ミステイク!!
もうちょっとクリアランスがないと脱着が引っかかる。
 

設計元になった、くちばしを開いた状態なら、ぴったりはまって気持ちよい。
閉じた状態で写真を撮って、そこから再設計してみる。
 

MDFなのでねじ止めはしたくないため、上のふちに引っ掛けて接着できるように、形状を改良。脱着をかんたんにするために、横方向のクリアランスを大きめに確保。
ただし、くちばしはぴったりかみ合うように設計。
ひっかけて使うスタイルにしたので、サポート材がすごい。そして、サポート材がついていた面は非常に荒れてしまう。接着するならむしろいいのかも(;’∀’)

 
さーってぴったり気持ちよくハマるかな~ と期待してやってみたら・・・
あれ? あれあれ?
 
どうやら、ガイドのサイズを計測ミスしていたようです。Σ( ̄ロ ̄lll)
76mmで作らないといけないところが70mmになってた。アナログノギスの目盛りの読み間違えでした。デジタルならこんなミスもおきませんね。
 
もう一度、設計からやり直しです。
 

再度設計しました。今回は、両面テープで塗装ブースに取り付けるつもりなので、ツルツルな面の方が都合がいいのと、サポート無しでプリントできるように、引っ掛ける部分はジョイント形式にしました。クリアランスは0.1mm取ってますが、勘合はどうかな・・・
上手くいかないなら、諦めて、一体成型にしますが。ジョイント形式にすると、ジョイントパーツを変えれば、フック付きにしたりできるかなと。
 
それと、地震等で落ちないように、ストッパーを付けました。ただ、高さは1.5mmなので、十分かどうかは?ですが、ないよりはいいでしょう。
 
 
完成!!
 

完成しました。形状もぴったり一致して気持ちいい!!


こんな感じに、引っ掛けてます。このホルダー自体は固定してません。
意外と固定せずとも安定して引っ掛けて置けるようです。
さすがに地震でホルダー事落ちてしまうと大変なので、固定は必須ですが。
 

最終的には、自作塗装ブースの横側に両面テープで貼り付けました。
写真は、ちょうど使用中で開いたままになっていますが、いい感じです♪
 
気が向いたらメルカリとBOOTHで受注販売しようかと思ってますが、
需要あるんでしょうか?


↓はどちらも150mmでサムローラーありかなしかの違いです。

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • どんまい!(0)
  • あるある~(0)
  • いいね!(0)