最後です。【#39,40,41フリフリ・オハナ・バッシュ】(東京ディズニーランド)

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • いいね!(0)
  • あるある~(0)
  • どんまい!(0)

2006/06/10に撮影してきた、「フリフリ・オハナ・バッシュ」もいよいよこれで、最後です。

駄作ばかりでしたが、おつきあい頂いた方ありがとうございました。



実は、この後別の日にレンズ(プロ向け最高品質レンズ)で撮影した物もあるので、来週からはこれを駆け足でお送りします。

今日、ご紹介する写真は「フリフリ・オハナ・バッシュ」のラストリロとスティッチが抱き合うシーンから、シンデレラ城前を後にする一行です。



1枚目(2枚目もか?)はだいぶ前に一度投稿しておりますが、再度掲載です。

1枚目は非常に残念ながら手ぶれしてしまっていました。非常にいいカットだったのでもったいなく、ソフトフォーカス加工をしてごまかしています。

ごまかし切れていませんが・・・(^^;

3枚目はミッキーがいないのが残念ですね。右側にある影はだいぶ遠くから望遠で撮ったため外灯が入り込んでしまいました(T-T)



今回「EF70-300mm F4-5.6 IS USM」で撮影しましたが、正直縦位置で撮影したものはほぼ解像感不足でひどい物でした。

横写真も、端の方は結構解像感が不足してきてしまうという印象です。

それと、結構重要ですが、遠いのでほとんど目線がもらえません・・・

ということで、修理から帰ってくるまでは、縦位置禁止で、横位置で更に撮りたい物をど真ん中に入れて後でトリミングして構図を決めるというようにするつもりです。

でも、ほとんどの場合は「EF24-105mm F4L IS USM」で事足りてしまいますが・・・

トリミングとかしていると、5Dの1200万画素が非常にうらやましく思えます。しかし、データ量がだいぶ大きいので一長一短ですね。

新機種が出ても1D Mark2で十分と思えるスペックですので、このカメラは大満足です。

1Ds Mark2の後継機まで待った方がよかったかもというのはありますが、なんせ噂通りでしたら、フルサイズで50万円台、更に、クロップで秒10コマの超高速連射というからかなり魅力的です。これ出たら、1D Mark2の中古価格はガタ落ちかも?(^^;

というか 1D Mark2Nの後継は出ないことに・・・秋が楽しみなようで楽しみでないような。。。



各写真をクリックしても、ランキングに投票できます。是非クリックして応援をお願いします。

撮影機材はすべて「CANON EOS-1D Mark2 + EF70-300mm F4-5.6 IS USM」です。












応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • いいね!(0)
  • あるある~(0)
  • どんまい!(0)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする