[MGデスティニーガンダム制作記(製作依頼品)]#07 合わせ目消し&エッジ出し

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • いいね!(0)
  • あるある~(0)
  • どんまい!(0)

HGUC νガンダムも無事出品が終わり、MGデスティニーの製作に戻ります。
さすがνガンダム。たくさんのウォッチリストの追加ありがとうございます。
さて、落札されるのでしょうか・・・


肩です。軽く削ってみるとよくわかりますが、ヒケが所々にあります。また、エッジがバンダイ特有の安全の為の処理がされています。「バンダイエッジ」と言われています。

まず、このヒケを対応して、バンダイエッジを処理していきます。エッジ出しって結構時間と手間がかかるんです。
この肩だけでも20分くらいかかったかも知れません。これが、前後左右で4つありますから・・・
まだ一つしか出来ていませんが・・・


何もしていない状態との比較です。モールドが2カ所ありますが、エッジだしをすると間違いなくこのモールドは消えてしまいます。
だから、あらかじめ深く彫り込んでおります。


修正前と修正後です。
わかりますでしょうか?画面向かって左側の写真の奥側を見ていただければ面取りされていますね?
これがバンダイエッジと呼ばれているものです。これをデザインナイフで整えていきます。
角はあまり尖らせてしまうと、ちょっと当たっただけで破損してしまうので、このくらいにしておきます。


つづいて、ウィングの合わせ目消しです。左が合わせ目処理前です。合わせ目わかりますよね?
これを、デザインナイフで大まかに整えてから、耐水ペーパーとスポンジヤスリで整えていきます。


これは、合わせ目処理が終わったウィングパーツです。どこに合わせ目があったのかわかりません。

これから、数日は合わせ目消しとエッジ出しという地味な作業の連続です。

脇腹あたりに大きく穴あけて、中にピストンでも仕込もうかな・・・
こういう作業を所々で入れていかないと、モチベーションが維持できないかもと思うくらい処理する箇所が多そうです。

うーん、これじゃ仕事的に割合わないぞ! ほどほどにしておかないと・・・

今度からは、MGは値段あげないとパーツ数多くてやってられませんな・・・

今度からはHG2万円 MG3万円にしようと思います。それでも欲しいという方は連絡ください。(^^;

そういえば、HGUCのサザビーも発表されましたね。デスティニーの後、スローネツヴァイを完成させたら、サザビー作ろうかな・・・
MGインパルスもかなりいいデキっぽいですねぇ~ 変形合体機構あるから作るのは面倒そうだけど・・・
私的には変形はどうでもいいから、ギミック重視でやってほしかった・・・
MGインパルスを分離した状態で飾る人っている?(^^;
でも、さすがにオミットするわけにはいかないか・・・ 初代ガンダムのように複数バリエーションがあれば、オミットしたのを出してもいいんでしょうね。初代ガンダムは大きく分けて4種類くらい出てたと思いますが、1種類は完全にコアブロックシステムをオミットしてますし。

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • いいね!(0)
  • あるある~(0)
  • どんまい!(0)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 白い彗星 より:

    Unknown
    歓迎コメントを頂いたのでまたコメントに来てました
    おだてられると毎日のようにコメントに来る人間なので
    あらかじめご注意ください(何

    合わせ目消しは、稀にやるのですが
    接着剤の盛が足りないのかあまりうまくいかないんですよねぇ・・・
    ですが、エッジだしの方は難しくなさそうなので
    次回は挑戦してみようと思います!

    一つ質問なんですがいいですか?
    スポンジやすりというものを見かけることが多いのですが
    あれって、使ってみてどうですか?
    もしよろしければ詳しく教えてください!

  2. あさやん より:

    スポンジヤスリ
    コメントがあった方が私もうれしいのでどんどんコメントください(笑)

    スポンジヤスリは使いやすいですよ。曲面のヤスリがけには重宝します。
    なんというか、均一に全体が削れるというか・・・
    普通の耐水ペーパーだと指が当たっている部分だけが削れすぎたりってことがあったりしますが、スポンジヤスリの場合は均一に削れるという感じですね。
    ただ、ちょっと高いのが難点。もし買うなら、ホームセンターで買う方が安上がりでいいですよ。

    それと、エッジ出しより、合わせ目消しの方がずっと簡単ですよ。(^^;

    合わせ目消しが上手く行かないというのはもしかしたら、私が前に陥っていた乾燥時間が短すぎるというのがあるかも知れません。完全に乾燥していないうちにヤスって段差を消してしまうとその後乾燥が進み、痩せてきてしまって、結果合わせ目部分にうっすらとスジが残るということになります。

    パーツを押しつけたときにムニュっと出てきてれば盛りが足らないってことはないと思いますよ。

    私の場合は、乾燥時間に最低でも1週間はかけようと心に誓ってます。 急いでいる時は乾燥機に入れて処理をしたりしますが、安心するには私の場合は1週間ですね。乾燥機に入れて、時々スイッチを入れてます。

    ホントに急いでいる時は、瞬間接着剤が楽でいいです。削るのが結構固いので大変ですが、急いでいる時はベストかと思います。光硬化パテもアリですけどね。べとべとするのと食い付きが悪いのであんまり好きではないです。適材適所ですね。
    気泡埋めには光硬化パテよく使います(^^;

    エッジ出しは、簡単に見えますが非常に難しいです。
    やってみるとわかると思いますが、平面だけならいいのですが、C面が非常に難しい。慎重にやらないと、角度が違うと変になってしまいます。

    ジャンクパーツなどで練習してみてください。きっと思ったより難しいと思いますよ。

    ただ、エッジを出すとシャープに見えていいので時間があれば是非やった方がいい工作の一つです。

  3. 白い彗星 より:

    Unknown
    それでは、遠慮なくコメントさせていただきますね(爆

    そうですか・・・詳しく説明してくださいましてありがとうございました!
    デスティニーの翼部みたいに丸くなってる箇所向けなんですね
    売ってるのを見たことがあるんですがイマイチ必要性を感じなかったもので(笑)

    そうなんですよねぇ・・・
    合わせ目を削ると白くなってしまい完璧に消えないんですよね^^;
    そうですか・・・やはり長く待たないといけないんですね
    自分は3日ぐらいしか空けてなかったんで
    今度やる時は長めに待ってからやってみます・・・
    詳しくありがとうございました!なるべく多めに、長く待ってからやってみます

    いやはや、ホント大変で困りましたね
    エッジ出し舐めてましたよwww

    家にあるジャンクパーツで試してみました
    C面(バンダイエッジ)の箇所を紙やすりでやってみたんですが
    平面にならずに、変に丸みを帯びてしまいました
    これから練習してみて、できそうだったらやってみます!

    ありがとうございました≧∀≦)/!

  4. あさやん より:

    エッジ出し
    エッジ出しはちょっと油断するとすぐに失敗してしまいます。
    とりあえず、C面のエッジは湾曲しているタイラーは向きませんね。変に斜めになってしまって、築いたら形が変わってしまうほど重症に・・・

    今、パテを盛って修正中です。
    修正が終わったらブログ更新しますね。

    C面は平らな鉄ヤスリ(目立てヤスリがいい聞いたことあります)、局面はデザインナイフのカンナがけかな?という感じです。

    まだまだ修行が足りません(^^;