[クロスカブ]デジタルフューエルマルチメーターつけてみた。取り付け編

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • いいね!(2)
  • あるある~(2)
  • どんまい!(1)

マウント取り付け&レビュー編はこちら


プロテックさんからDG-329にDG-325のプログラムとクロスカブのデータを入れてもらった中古を譲っていただきました。

それでは早速取り付けていきましょう。詳しくはプロテックさんの公開している取付説明書をご覧下さい。


まずは、インジェクター信号に配線をします。緑のラインが入ってる線がインジェクター信号です。


まずは、被覆を剥きます。

白い線がメーターの配線です。インジェクター信号線に巻きつけます。

巻き付けた線にハンダ付けをします。

絶縁テープを巻いておきます。

これは私が昔からやってる裏技というほどでも無い技ですが、線が細すぎてギボシ端子に圧着できない時に使ってた技です。折り返して2本分にすることで圧着出来るようにした小技です。圧着してもすっぽ抜けてしまう時に有効です。

このように、キレイに圧着できます。これ、圧着工具によってだいぶ仕上がりが違います。上手くできない方は工具を変えてみると上手くできるかも。

こちら、電源の取り出し用に作った配線です。

こんな感じに電源を取り出しました。これはプロテックのマニュアルのままです。

とりあえずこの位置に仮設置。実際の使用感についてのレビューは次の記事で。
マウント取り付け&レビュー編はこちら

でわでわ

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • いいね!(2)
  • あるある~(2)
  • どんまい!(1)