アイアンマン Mark.VII #01

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • どんまい!(0)
  • あるある~(0)
  • いいね!(0)

戦車などで有名なDRAGONから出ているアイアンマン マーク7です。
アイアンマンファンとしては作らねば!と思っていたのですが、なかなかのお値段でスルーしていましたが、中古で安く売っていたので購入!

MG νガンダムを作っている途中なので、仮組みと仕込む電飾のテストを・・・

仕込む電飾のテスト中。

ブレッドボードを使って単三乾電池1本(1.2V)でLEDを光らせるテストです。
多少知っている人はここで、ん?となると思います。
通常この電圧ではLEDは光りません。
電池の上にいろいろ電子部品が見えますがこれがアップコンバータ(昇圧回路)です。
しかし、実はこれテスト用のLEDで本番用のチップLEDではないので、厳密にはテストにはなっていません。

ゴマ粒くらいのサイズのLEDなので配線が面倒でまだやってないだけですが(汗)

このテストでは電流値計算用に1Ωの抵抗を使用しています。 
抵抗の両端電圧を計測すると0.014Vでした。オームの法則はV=IRなので電流Iを求めると抵抗値Rは1オームなので、14mAになります。

おやおや・・・これは何かの間違いか?LED5個光って14mAだと1個あたり2.8mAしか流れてない計算に。 こんな電流でこんなに光るか?

単三電池1本からのアプコンでも、効率を考えたら100mAくらい絞りだせるとは思ってたんだけどな・・・ まっブレッドボードなのでロスはあるんだけど。

本番では単三電池2本(2.4V)の予定ですがどうなるかな?本番用のチップLEDでテストしてみないとね。

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • どんまい!(0)
  • あるある~(0)
  • いいね!(0)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする