[エアガン]VSR-10のマガジンキャッチボタンのスプリング

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • いいね!(6)
  • あるある~(1)
  • どんまい!(1)

スプリングぴょ~ん事件

先日VSR-10を分解した時に、マガジンキャッチボタンのスプリングを飛ばしてしまい、行方不明になってしまいました。(--;

知恵袋とかいろいろネットで調べてみたけど、マルイにパーツ注文しましょう適な回答しか見つからず、マルイに問い合わせてみるとどうやら送料込みで300円弱。
しかも、マルイにパーツ注文の封書が届いてから1~2週間程度で発送とか・・・

遅い! 遅いよマルイさん!!


近所のホームセンターに行ってバネを見てみると。写真に写ってる黒いパーツがマガジンキャッチボタンです。この右側の突起にスプリグをはめるわけです。

この一つ小さいスプリングでは明らかに入らず、もう一つ大きいのは明らかに大きい。

見た感じはピッタリ入りそうなサイズです。ダメ元で購入。
まぁ合わなくても強引になんとかしちゃいましょうw

さて・・・結果はいかに!


おっピッタリはまりましたよ!


そしてこうです! まさにこの為に生まれてきたスプリングというくらいにピッタリはまりました。
組み立ててみて、マガジンを入れてみると・・・いつもと同じ感じにちゃんとキャッチしてくれます。ボタンを押した感覚も元のままです。

というこで、マガジンキャッチボタンのスプリングなくしちゃった人は参考にしてみてください。


マガジンがちゃんとついたってことで、弾速計で計測。

うん、ギリギリOK!(;’∀’) 部屋撃ちしかしないしギリギリでいいわ。
しかも、ちゃんとした銃刀法違反の定義だと銃口から1mだったか離れた位置で計測とかだったので、1m離れれば当然規制値を超えることはありません。

この弾速計おすすめです。今までに一度も計測できなかったことはありませんし、なによりも見やすい。やはり有機ELのディスプレイは非常に見やすいです。

BB弾の重さは0.01g単位で9.99gまで設定できます。十時キーの真ん中が決定ボタンぽいですが、真ん中はボタンではないです。

わかれば操作もしやすく、かなり見やすいし使いやすいと思います。

でわでわ

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • いいね!(6)
  • あるある~(1)
  • どんまい!(1)