[クロスカブ]ドリブンスプロケットを35Tに交換してみた

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • どんまい!(1)
  • あるある~(1)
  • いいね!(1)
クロスカブはローギア過ぎる!

クロスカブのギア比はノーマルではかなりのローギアに設定されています。ノーマルだと時速60キロでも、エンジンの回転数が高く、かなりうるさく、振動もすごいです。

車の流れに乗るには不快過ぎます。クロスカブにも無理をさせてると思います。

個人の主観によります。カブなんだから車の流れに乗らずゆっくり乗ればよいという意見もあると思いますので、そう思われる方はそっとタブを閉じてください・・・

簡単な解決策はドライブスプロケットの変更
簡単なのはドライブスプロケット(フロントスプロケット)を14Tから15Tに変更することです。リアタイヤのチェーンアジャスターを調整してチェーンの長さを少し調整する必要がありますが、ドライブスプロケットなら簡単に交換できます。
16Tはチェーンガイドが干渉するため、チェーンガイドを外す必要があります。外しても乗ってる人はいますが、問題はないのか?
問題が無いならそんなパーツ最初から付いてるわけありません。
タケガワから16Tを使う場合に干渉しない「スプロケットガイドプレート」なるモノが発売されてます。

フロント15Tでは足りない?
フロント15Tにしていれば概ねエンジンの回転数が上がりすぎる傾向は抑えられます。
しかし、私の主観ではやはり時速60キロでも、まだ少し回転数が高すぎる感じがします。
すごく、頑張って回ってるという感じです。ノーマルよりはだいぶマシですけどね。通常であれば、これで満足できると思います。
ただ、私の行動範囲には、速度規制が70キロの道がありまして、この道で60キロで走るには忍びないわけで、70キロくらいは出すんですが、そうなるとエンジンノイズはすごいわ、ハンドルの振動もすごいわ、ってことになってしまいます。
田舎なので、道路を飛ばす車は結構います、合流でも素早く加速できないとギリギリを抜かされて怖い思いをすることも結構あるんです。
ハイギヤードにしてしまうと、加速力が犠牲になってしまいます。
これがボアアップにつながるわけですw
ボアアップしたからこその更なるハイギアードなので、ノーマルエンジンではかなり引っ張らないと加速が遅いかもしれません。
ドリブンスプロケットの選定
私のクロスカブにはずいぶん前にドライブスプロケットに15Tをインストールしており、無駄になるのがいやなのと、ドライブスプロケっとを16Tにすることで、チェーンケース内で接触することがあるとかないとか?
上で紹介した、タケガワの「スプロケットガイドプレート」をわざわざ買うよりも、ドリブンスプロケットを替えた方が安上がりだし、チェーンの接触も防げます。
で、今回はフロントを16Tにした時と同等位のギア比にするための、ドリブンスプロケットは35Tにしてみました。

いざ、交換作業!
今回使った工具は
・17mmメガネレンチ
・14mmメガネレンチ
・10mmメガネレンチ
・ハンマー
・プライヤー(割りピンを取るため)
・インパクトレンチ(面倒だったのでw)
後輪の外し方は、ググってください(;’∀’)
ということで、さくっと後輪を外したところ。
ブレーキ内のカスも取り除いておきます。
このスプロケットを外します。インパクトない人は、ソケットレンチになるのかな?メガネだと奥まってるのでなめちゃうかも?さいしょソケットレンチで外そうと思いましたが、思いのほか鬼トルクだったので、電動インパクトでやったら瞬殺でしたw やっぱ、マキタの最上位モデルはすげー(;’∀’)
とくに、純正のスプロケットは摩耗が進んでる感はないかな?
まだ4千キロ程度ですしね。
締め付けも面倒だったので、打撃を弱にしてインパクトで締めてから手で増し締めする感じで。 結局、増し締めできないくらい強くしまってたのでそのままですが・・・
ネジ切れるほど強く締まるわけでもなく、緩んでこなければOKです。
自己責任でやってください。
サービスマニュアルによると32Nmでした。実は、トルクアダプターの電池がなくて、適当に(;’∀’) 今度タイヤ替えるので、その時はきちんとします。
スイングアームにホイールを戻して、取り外したのと逆の手順で組付けましょう。
各トルクは下記の通り
ドリブンスプロケットナット 32Nm
リアアクスルナット 59Nm
トルクリンクナット 22Nm
リアブレーキあーむなっと 10Nm
・リアブレーキのアジャストナットを調整してブレーキを引きずらないように調整
・チェーンのたるみの調整
・タイヤがきちんと真っ直ぐについているかの確認
んで、効果はどうよ?
交換して、500kmほど走ってみました。平地では非常に走りやすいです。
ボアアップしているので、ノーマルエンジンではどうなのかわかりませんが、
4速に入れるのは時速50kmくらいになりました。2,3速の幅が広がったので低速で流れているときは楽になりました。
峠道も走ってみました。
さすがにこれは、パワーが足りない!と感じました。
とはいえ、1速落とせば問題ありません。
4速で時速50キロを切って坂道に入った場合は、ギアを落とさないと坂の度合いによりますが、ちょっときついですね。
なんにせよ、適正なギアを選択してあげれば済む話です。
車の流れに乗って走る場合は60~70km/hくらいになることがありますが、エンジンのうなりも静かになり、快適に流せます。
燃費は乗り方次第なので、ハイギアになったので、加速するときは回転をあげて引っ張って乗ることになるので、余計にガソリンは消費すると思います。ゆっくり加速して、早めのギアチェンジをしてれば、燃費はよくなりそうですが、車にあおられたり無理な追い越しをされる可能性を考えると、それなりに加速はしたいですよね。
ボアアップしたエンジンではちょうどよく感じました。
応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • どんまい!(1)
  • あるある~(1)
  • いいね!(1)