[HGスローネツヴァイ制作記(オーダー)]#10 塗装7

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • いいね!(0)
  • あるある~(0)
  • どんまい!(0)


もう、塗装を開始してから7回目の更新になるんですね・・・
こちらは、今回のスローネツヴァイの残っている塗り分け箇所の一番めんどくさい箇所です。
おそらく、スローネシリーズで一番めんどくさい箇所ではないでしょうか?
ホワイト、ボディ色、関節色の3色で塗り分ける必要があります。
画面に映っている緑色の怪しい液状のモノは・・・ マスキングゾルです。
フィギュアや、飛行機などのコックピット枠の塗り分けなどによく使われるマスキング剤です。
これが結構優秀で、マスキングテープを重ねている部分などで油断すると隙間から塗料が入り込んでしまうことがありますよね? マスキングゾルを上から念のために塗っておくと安心です。
マスキングしにくい入り組んだ場所のマスキングも楽になります。写真のようにヒジ部分の丸い部分は周りだけマスキングテープでぐるっと囲って中はゾルでマスキングしています。楽でいいです(^^)


2色目となる、レッドを吹き付けました。よく見ると縁の部分で塗り残しがありますね。
肉眼ではよくわかりませんが、デジカメで撮るとよくわかります。ブラウンを塗装する前に再塗装しておきましょう。


昨日は前腕以外にもGNハンドガンを塗装しました。
今日、早く仕事上がれたら、塗装は終わるかも?ってことは、週末には完成できそうですね。
とりあえず、制作開始してから2週間強で完成という感じです。
ペースとしては悪くないかな? 平日も休日も基本的に家族が寝静まってからの作業になります。
時間にすると、完成まで40時間くらいでしょうか。
マスキングによる塗り分けが多いため塗装にかかる時間がかなり多いです。

今日はHGUCサザビーの発売日。やはりシャアが最後に搭乗したMSということで作らないとダメでしょう!
電撃の9代目ガンプラ王のyumoto氏の作例を参考に作る予定です。

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • いいね!(0)
  • あるある~(0)
  • どんまい!(0)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする