[iPhone] iPhone 7 Plus 256GB レビュー(ケース&フィルムレビューも)

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • どんまい!(1)
  • あるある~(1)
  • いいね!(0)

img_7866.jpg
iPhone 6 Plus 128GBからiPhone 7 Plus 256GBに移行完了♪

見た目はほとんど変わりません。左側がiPhone7になります。

娘の使っているイオンモバイルが特に不満なさそうなので、11月に契約更新になるいいタイミングだったので、今回はアップルストアからSIMフリー版を購入しました。
11月まではソフトバンクで使用し、その後、イオンモバイルに移行します。
それに合わせて、ホワイトBBも解約して光回線に戻したり、来年の夏前には嫁さんも契約更新タイミングになるので、イオンモバイルにするつもりです。

今までは2年ごとに機種を変えてきましたが、次はiPhone8sまでは待ちたいかな(^^;

アップル純正の強化ガラスフィルムから、ラスタバナナのアンチグレアフィルムに変えました。やっぱりアンチグレアの方がいいですね(^^;サラサラだし、反射が抑えられて見やすいし、なにより指紋の汚れが皆無なのがいいですね。

img_7865.jpg
新しいケースはUAGロゴの上下にあった謎の穴がないので、そこだけ汚れるという問題がありません。 ほんと謎の穴だよな…

裏を見ると、レンズが2つになっているので違いがわかりますね。
画質の劣化なしに、焦点距離が2倍になるのはいいですね。

ズームができますが、途中の倍率はおそらくデジタルズームかと思います。
物理的に2つの単焦点レンズを使い分けているだけなので、そうせざるを得ないはず。

img_7820-1.jpg
今回も、iPhone 6 plusでも使用していた、UAGの耐衝撃ケースにしました。
何度も結構な高さから落としてますが、傷一つついてませんのでリピートです。

※UAGの耐衝撃性ケースは偽物が出回っていますので、信頼のできるところから買いましょう。

フィルムは、指紋汚れが目立つ光沢のガラスフィルムはやめて、アンチグレアフィルムに。

ブルーライトカット、アンチグレア、耐衝撃という機能を持つフィルムです。

写真でもわかる通り、アンチグレアフィルムは多少白っぽく見えてしまいますが、やはりサラサラっていうのと、映り込みが抑えらえるのと、指紋汚れがつかないのがいいです。

iPhone 4, iPhone 5, iPhone 6 plusとずっとアンチグレアフィルムを使ってきて、1年ほど前からガラスフィルムを使うようになったのですが、色はきれいでも反射で見にくいしすぐに汚れるしで、もう光沢のは買わないだろうな・・・

ちなみに、写真にも載っていますが、「位置合わせ簡単!ジョイントマーカー採用」とありますが・・・これは非常に微妙でした(;’∀’)
ぶっちゃけズレますw

結局は、何度も納得いくまで今まで通りのやり方で貼り直し、入り込んだホコリもすべて除去しました。
でも、このフィルム優秀で、ホコリが入っていても全然目立ちません。
昔のフィルムみたいにホコリのところだけ浮いて気泡が入っているなんてことはなく、よく見るとホコリが入ってるとわかるレベルです。
しかもディスプレイが点灯すると、そのホコリは見えませんので、すべてのホコリを除去しなくてもいいと感じました。
私はよく目を凝らして、すべてのホコリを取りましたが(^^)
不器用な方は、ホコリ目立ちませんので諦めた方がいいでしょう。

iPhone 6 Plus iPhone 7 Plus
img_7876.jpg img_7877.jpg

Geek bench4を使用してベンチマークを取りました。

シングルコアで2.3倍
マルチコアで2.2倍
※四捨五入

この速度差は、アプリを使ってると体感できます。まずアプリの起動がだいぶ速いです。

iPhone 6 Plus iPhone 7 Plus
img_7857.jpg img_7856.jpg

スペックはこの通り(Geek Bench4調べ)
OSのバージョンが違うのはご勘弁を
L2キャッシュとメモリが3倍に増えています。やはりこれはうれしいですね。
iPhone 6 Plusの時にメモリは2GBになるという噂はあったのですが、据え置きの1GBでした。

モンストをやると、かなりの頻度で、メモリが足りないから云々というのが出ていましたが、
iPhone 7 Plusになってからは出た事はありません。

アプリの起動時間はだいぶ短縮されたように感じます。

ちなみに、L2キャッシュというのは、CPUの速度とメモリの速度では差があるため、その差を埋めるために、メモリよりも高速な少量のメモリを積んでいます。
プログラムで使用する一時的なメモリ領域で、これが少ないと遅いメインメモリを使わないといけないので、遅くなるということです。

CPUがいくら速くなっても、メモリの速度がついてこないと足を引っ張ってしまうというわけ。

さて、古いソフトバンク版のiPhone 6 plusはアップルに送るので、完全に移行を確認したら、初期化しないと。 28日までに届かないとだめなので急がんと。

基本的なアプリは問題ないですが、一部のアプリのストレージに入れていたデータがiTunesの復元ではもとに戻っていませんでした。

ComicGlassのデータは全部入っていましたが、VLCプレイヤーのデータはすべてありませんでした。

ちなみに、LINEの移行もエラーが出て上手くいかず、最終的には使えてますが、トークの内容はすべて消えてしまいました。(T-T)
最近トークのバックアップができるようになったと思うので使えばよかったなぁ・・・

ちなみに、ホームボタンの感触ですが、よくできていると思います。
もちろん、リアルなボタンとは違いますがクリック感は再現できています。私はすぐに慣れました。

スピーカーについてですが、今までイヤフォンジャックがあった個所にあるスピーカーらしきものは、実は水中での圧力調整のためのものだそうです。
もう片方のスピーカーは電話時に耳に当てるスピーカーがそれにあたるようです。

音を出して、モンストをやっているとプレイ中引っ張ってる時に指に振動が伝わってきます。

スピーカーが増えたせいか、シャッター音が大きくなっているように感じます。
また、以前はスピーカーを指で押さえてスクリーンショットなどを取ると音を抑えられたのですが、iPhone7では片側を抑えても、反対側からも音が出るので、両方のスピーカーを抑えるのは難しく、周りに人がいる状況でスクショを取るのはちょっと気を使いそうです。

カメラを使っているときのスクショは音出てもいいけど、カメラ未使用時はスクショの音を消してほしいな・・・

でわでわ

応援よろしく! コメントもお待ちしてます。
  • どんまい!(1)
  • あるある~(1)
  • いいね!(0)